a

一般社団法人SDGs大学

a

II 第19回SDGs大学プラットフォームは「暮らしと防災、そしてSDGs」と題して4月3日(日)に開催します

「災害は忘れたころにやってくる」と思っている方もまだ多いのではないでしょうか。大雨による、河川の氾濫、土砂災害は毎年にようにあり、今年は雪害、地震と「災害は日常ととなり合わせ」と言っても過言ではない昨今です。
いざとなったとき、どう行動をすればよいのか、皆さん決めていますか?
ジブンゴトとして冷静な判断と行動ができるような準備はしておきたいですよね。
ということで、第20回SDGs大学プラットフォームは、当大学のアドバイザーでもあり、防災に関する資格を持つ3名の方から「暮らしと防災、そしてSDGs」と題し、資格を得たきっかけと日常的に防災を意識する大切さについてお話をいただきます。
日時:2022年4月3日(日)10:00~12:00
形式:ZOOMによるオンライン
費用:無料
定員:オンライン100名
申込:お問い合わせ | 一般社団法人SDGs大学 (sdgs-univ.or.jp

            上記ページよりプラットフォームにチェックを入れてお申し込みください
また、メールでのお申込みは、info@sdgs-univ.or.jp まで
   FBページ:https://fb.me/e/1MXbxeEIC