a

一般社団法人SDGs大学

a

II SDGs大学カ認定タリスト資格講座を大学本部にてハイブリッド形式で2022年12月5日(月)17:00より開催します。

「カタリストになろう ~SDGs大学カタリスト
認定講座~」を対面&オンラインで開催します。

日時:令和4年12月5日(月)
受付:16:45~
講座:17:00~20:00
定員:対面3名・オンライン100名
費用:8,800円(消費税込)
会場:名古屋市西区樋の口1-15 ホーワビル2F
申込:SDGs大学認定カタリスト資格講座申込フォーム

 

※ご紹介を頂いた方は、ご案内頂いたフォームからお申込みください

~ SDGs大学認定カタリスト資格講座 ~

SDGs大学認定カタリスト資格講座とは SDGsとは何か?についてSDGsを初めて学ぶ方向けの講座です。 当大学において、SDGsとは17の目標と169のターゲットを知るだけではなく、一人ひとりが自分の生活の中で何ができるかを考え実践できるようになることが大切だと考えています。 カタリスト講座で、なぜSDGsという概念ができ、国連がアジェンダをつくり、世界中の国々が実行していこうとしているのか。2030年までに17の目標と169のターゲットを達成するためにできることは何かを、一人ひとりがジブンゴトとしてとらえ学んでいただき、地球をまもる仲間として実践者となっていただきたいと思います。

 

~ 講座内容 ~

・SDGsって何ですか?17の目標
・SDGsにいたる歴史背景
・MDGsからSDGsへ
・5つのP
・「社会」「経済」「環境」
・サステナブルな社会
・エシカル消費

~SDGs大学認定カタリスト資格講座を終えて ~

一般社団法人SDGs大学にカタリストとして登録され、修了証を送付いたします。
登録後は、「SDG大学プラットフォーム@」にてワークショップなどの勉強会が開催されるので、ご活用下さい。
SDGs大学では、この先、SDGsをより深く学ぶ「アドバイザー」とカタリスト資格講座の講師となる「カタリストトレーナー」というライセンスがございます。是非そこを目指して、SDGsを広げていきましょう。

~ カタリストとは ~

カタリストとは、英語で触媒という意味があります。また語る人という意味合いも含め、日ごろからSDGsを意識しながら、日常生活や業務の場面で、実践者として行動できる人財を言います。
カタリスト行動基準としては、SDGsをジブンゴトとして捉え、学び、伝え、常に目標達成を意識し、誰一人取り残さない社会のために、トライ&エラーを恐れず実践をします。

~ 講師紹介 ~

松尾 憲昌(まつおのりまさ)

一般社団法人SDGs大学 講師・SDGsアドバイザー

 

<自己紹介>

名古屋市西区則武新町の静かな住宅街にたたずむちいさなカフェ

Mew’s Tea Room(ミューズ・ティールーム)のオーナー&シェフです。

食べ物を捨てることが大嫌い。特に自分が愛情込めて調理したものへの愛着から、

売れ残ったものはすべて自分で食べ、開店からずっと廃棄ほぼゼロで運営しています。

食料とゴミの問題からSDGsに興味を持ち、講師となりました。

皆さんと同じ目線でいっしょに考えながら、

SDGsを理解し深めるお手伝いをしていこうと思っております。

 

<経歴>

1966年愛知県春日井市生まれ。

出版社にて雑誌編集者となり、11年勤務後に独立。

自身経営の編集プロダクションを東京・名古屋・大阪で展開する。

2015年、新卒から育てた社員3名に経営権を譲り編集者から引退。

自宅1階のガレージを改装しカフェをOPEN。

 

~ 受講までの流れ ~
①下記のお申し込みフォームからお申込みください。
※ご紹介を頂いた方は、ご案内頂いたフォームからお申込みください。

SDGs大学認定カタリスト資格講座申込フォーム

応募枠が一杯になり次第、受付は終了となりますので、予めご了承ください

②受講料8,800円(税込)をお支払い頂きます

③会場にて約3時間の講座を受講して頂きます。

④「カタリスト認定証」を郵送させて頂きます

⑤社団法人SDGs大学にカタリストとして登録されます。
登録後「SDG大学プラットフォーム@」にて不定期にワークショップなどの勉強会が開催されるので、ご活用下さい。